川崎宿 本番でした

所属する「東海道ネットワークの会21」の
第53回例会に参加しました。鶴見~川崎
宿~川崎大師のコースでした。私より先輩
の方が多いのですが、総勢22名皆さんお
元気で散策を楽しみました。

鶴見駅集合。総持寺に向かいました。
境内には寒緋桜が咲いていました。
画像

総持寺・大祖堂です。
画像

大祖堂の傍ではこぶしが咲いていました。
画像

総持寺・仏殿(大雄宝殿)です
画像

総持寺・与謝野晶子歌碑
 胸なりてわれ踏みがたし
 氷よりすめる大雄宝殿の床
画像

成願寺の仁王さん
画像

成願寺(じょうがんじ)です
画像

鶴見駅に戻り電車で川崎駅へ。
時間があったので予定外でしたが川崎駅
東口の坂本九歌碑を訪ねました。「上を向
いて歩こう」の歌詞が刻まれていました。
ちなみに九ちゃんは私と同期です。昨年
永六輔さんが亡くなりこの歌の歌手、作詞
家、作曲家3人が他界されました。しかし、
この名曲は永遠に歌い継がれていくこと
でしょう。
画像画像

この後、駅前の川崎日航ホテル4階の
「うおや一丁」で昼食をいただきました。
皆さんとの歓談も楽しみの一つです。
画像

昼食後は旧東海道川崎宿を歩きました。
佐藤惣之助生誕の地~稲毛公園~稲毛
神社~宗三寺~東海道かわさき宿交流館。
 
稲毛公園に移設された「旧六郷橋親柱」
です。旧六郷橋1925-1984。
画像

「稲毛神社」です。
画像

「東海道かわさき宿交流館」で説明員の
話を熱心に聞いているメンバー。
画像

この後、京急川崎駅から電車で川崎大師
駅へ移動しました。
川崎大師仲見世通りです。
画像

川崎大師・本堂です。
ここで解散となりました。
画像

帰宅後スマホの万歩計では1万7千歩でし
た。最後の川崎大師駅へ戻る時には足に
きていました。運動不足の反省しきりです。

今回の川崎宿、あまり当時の様子がわかる
ものは残っていません。そこを考慮して幹事
さんが、鶴見・総持寺と川崎大師を加えてい
ただいたことに感謝をします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック